ドッグフードに塩分の必要性は?犬の健康には?

ドッグフードに塩分の必要性は?犬の健康には?

ドッグフードを買うときにぜひ見てもらいたいのが塩分
それでは、塩分はなぜ、必要なのかを調べてみました

ドッグフード 塩分

ドッグフードに塩分が入っている理由

それはナトリウム(塩分)にはカリウムやワンコが生きていく為に
必要なたんぱく質の吸収を助ける必要があるから
いくらドッグフードで必要な栄養を取っても
吸収されなければ意味がありません
だからこそ、ドッグフードには、吸収に必要な分の塩分が配合されています

 

ドッグフードに必要な塩分の目安は?

ドッグフードに必要な塩分量は

子犬の時に乾物量の0,3%以上
成犬の時に乾物量の0,07%以上

 

といわれています
ただ、なかなか塩分量がしっかりしている
ドッグフードはどれがいいのかわからないですよね

 

だからこそ、犬の栄養学に詳しい

獣医師さんが作ったドクターワンデルと呼ばれるドッグフードを使ってください
獣医師さんが栄養バランスを考えていますので適切な塩分量が入っているので安心ですね